急病などにより、保険指定になっていない医師にかかりました。払い戻しは受けられますか?

健康保険では、医療機関の窓口に「健康保険被保険者証」を提示して診療を受ける現物給付が原則になっていますが、やむを得ない事情の場合は、本人がかかった費用を一時立替払いし、後で療養費として請求することによってニッセイ健康保険組合から払戻しを受けることになります。
また、国外で医療を受けたときも、国内で保険診療を受けた場合に準じて療養費が支払われます(海外療養費)。

Posted in: 病気やケガをしたとき, 立て替え払いをしたとき

このページのトップへ