ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。
  • Home
  • お申込み
  • 病院の窓口での支払いを自己負担限度額までにしたいとき

病院の窓口での支払いを自己負担限度額までにしたいとき

病院の窓口での支払いを自己負担限度額までにしたいとき

入院・外来診療ともに事前に健康保険組合に申請し、限度額適用認定証の交付を受けておけば、病院の窓口での支払いが自己負担限度額までで済みます。

Webにて申請

  • ※必ず以下の項目をご確認ください。
    【詳細はこちら】医療費が高額になるとき:https://nissay-kenpo.or.jp/consultation/high-burden.php
  • ①被保険者が市町村民税非課税の場合は、書面にて申請【非課税者用】より申請書を印刷のうえ、健保組合まで送付ください。
  • ②70歳以上で、以下の方は、「高齢受給者証」を提示することで自己負担限度額までの負担となりますので、「限度額適用認定証」の申請は不要です。
    • ・高齢受給者証の負担割合が2割の方
    • ・高齢受給者証の負担割合が3割で、被保険者の標準報酬月額が83万円以上の方
ページトップへ