現在、被扶養者としている配偶者が働き始めましたが、引き続き被扶養者でいられますか?

年収が130万円(60才以上及び障害厚生年金受給者は180万円)未満の場合は、引き続き被扶養者とできます。
配偶者が勤務先で被保険者となった場合、また年収が130万円(60才以上及び障害厚生年金受給者は180万円)以上ある場合は、「健保被扶養者異動(削除)届」(注1)を事業所経由で健康保険組合宛に提出ください。
(注1)任意継続の方は、「任意継続被扶養者異動(削除)届」を、特例退職の方は、「特例退職被扶養者異動(削除)届」を健康保険組合宛に送付ください。

Posted in: 被扶養者について

このページのトップへ