婦人科がん(乳がん・子宮頸がん)単独検診について

婦人科がん単独検診とは

当ページ下部の「KENKO BOX」から乳がん・子宮頸がん検診をお申込みいただくことで、事後の補助申請が不要となる便利なサービスです。

検診補助額を差し引いた自己負担分のみ医療機関でお支払いいただきます。

利用対象者

次の全てを満たす女性被保険者本人が対象となります。

  • 当年度到達年齢(2020年3月末の年齢)が20歳以上
  • 受験日当日に健保被保険者の資格があること
  • 2019年4月1日以降、「乳がん検診」「子宮がん検診」を受検していないこと
  • 2019年度の定期健康診断または、定期代用人間ドックのオプション検診で「乳がん検診」「子宮がん検診」を受検していないこと

受検にあたっての注意点

  • KENKO BOXでのお申し込みは、2019年4月15日以降可能です。
  • 提携医療機関での受検が困難な場合は従来通り「疾病予防費請求書(B)」で請求ください。
  • 当制度での申込みでの子宮がん検診は「子宮頸がん」検診となります。
  • 受験日当日に受検資格のない方は、後日費用を返還いただきます。
  • 当制度の運営は株式会社イーウェルに業務委託しています。

申込はこちらから ⇒ 

 

KENKOBOX初回登録の流れもご覧ください

このページのトップへ